Good motion=Good life 豊かなくらしはよい動きから

いつまでも自分らしく、軽やかに、笑顔でいたい。健やかな体と心のためのおすすめエクササイズや、レッスン、講習会などをご紹介します!

一番近くて一番遠い?~体の声、聴いていますか?~

アチラコチラで紫陽花が咲き始めましたね…

時間を作って見に行きたいな〜

日曜日はどこも混雑するだろうから平日を狙って『開成ブルー』の開成町あじさいまつりか『八景ブルー』の八景島あじさい祭か…

行けるかな?

港の見える丘公園 あじさいとベイブリッジ
f:id:goodmotion55:20240606183244j:image

こうしてお花をみたり神社やお寺を巡るとかなり歩きます。

レッスンの後に行くことが多いので「いや、疲れるでしょ?」と言われてしまいますが(^_^;)

でも、歩くことは私たちの体の基本性能なので…

アレコレ応用の動き(エアロビクスとかトレーニング)をした後はもう一度基本に戻るためにできるだけ歩くようにしています。

なのでただ漠然と歩いているわけではなく…

どこかが疲れてきたら「ん?何か違うぞ」と動きを修正したり…

腕の動きを意識してみたり、足裏を意識してみたり…

私にとってはとても大事な時間です(^.^)
f:id:goodmotion55:20240608121448j:image

皆さまは自分の体と対話する時間を作っていますか?

実はこれ、結構大切です!

例えば筋肉…

私たちの体を動かす筋肉は骨格筋と呼ばれる随意筋(=私たちの意思で動かせる)です。

心臓などの内臓や血管壁の筋肉は不随意筋(=私たちの意思では動かせません)です。

では随意筋はいくつあるのでしょう?

ちなみに骨は206個(個人差あり)あります(*^^*)

筋肉は…

なんと!

400個とも800個とも言われています(◎_◎;)

研究者によって何を1つと数えるかでだいぶ差が出ているようです(^^;?
f:id:goodmotion55:20240608085227j:image

では私たちはいくつの筋肉を意識できているのでしょうか???

例えば歩くときに筋肉のこと考えていますか?

支える脚と振り出す脚、バランスをとるための体幹部、腕の動き…

いちいち全部を意識してコントロールしていたら歩けないですよね^^;

ですから習得した動きはいちいち考えなくてもできるようになっているんです。

随意筋とは言ってもすべてを意識・認識しているわけではないんですね。

そう考えると実際に意識・認識していることって実際に起こっていることの中のほんの一部…

そもそも私たちは身体の外からの情報(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)のほうが感知しやすく、筋肉の動きや骨の位置といった体の中の感覚は気づきづらいのです(-_-)

これは自分の身を安全な場所に置くために必要なこと。
f:id:goodmotion55:20240607233447j:image

でも現代人は命にかかわることではない外からの情報(特に視覚)が多くなりすぎているように思います。

そういった外からの情報に振り回されて自分の中の情報に意識が向かなくなっている。

骨の位置がずれていたり、筋肉の動くタイミングがずれていたり、力を出すべきところが抜けていたり、逆に抜きたいところが働きすぎたり…"(-""-)"

そういうことに気づかなくなるから筋肉が強張ったり、靭帯が傷ついたり、軟骨がすり減ったり"(-""-)"

「痛み」は「気づいてほしい!!」という身体からの叫び(ToT)

これを書きながら藤井風くんの『Nan‐Nan』が頭の中でグルグル…

良かったら一休みしてください笑


www.youtube.com

『どんなときも ここにいるのに 近すぎて 見えなくて 無視されて…』

あなたはどうですか?

一番身近にある自分の身体の声、聞いてますか?

「???聞こえません…」という方もいると思います。

身体の中で起こっていること(筋肉や関節の動き)を感知するのが『固有感覚受容器』

筋肉や靭帯がどのくらい伸び縮みしているかをキャッチし、その情報を脳に伝え、その情報をもとに脳が「伸びて!」「縮んで!」と指令を出します。

でも筋肉自体があまり動いていないと伝えるべき情報がないため連絡しない

使われない道は荒れ放題(ーー;)

情報が伝わらない…悪循環ですね(-"-)

ではどうすればよいのでしょうか?

感覚受容器について簡単な動画を作りました!

1分ほどの動画ですのでご覧ください↓↓↓


www.youtube.com

脳と筋肉の間の連絡をスムーズにするには『適度な刺激』『意識が向くこと』が大切なんです!

つまり、意識しながら動くということ!

脳と筋肉の間の繋がりをよくすることがとっても大切!!

実は…

イメージトレーニングで筋力UPするという研究報告もあるんですよ(゜.゜)

オハイオ大学 クラーク博士の研究

・手首を1か月間ギブス固定

・半数は手首をまげるイメージトレーニングを半数は何もしない

結果⇒イメージトレーニングをした群のほうが手首を曲げる筋力が強かった

ビショップ大学 シャッケル・スタンディングの研究

・①筋トレする、②イメージトレーニングのみ、③何もしないの3グループ

・①筋トレグループ⇒マシンを使って股関節屈筋群のトレーニン

・②イメージトレーニンググループ⇒筋トレグループのトレーニングをイメージする

・2週間の期間で週5回、1回15分

結果は…

・①筋トレグループ⇒筋力28%UP

・②イメージトレーニンググループ⇒筋力24%UP

・③何もしないグループ⇒変化なし

『脳』と『筋肉』の間には密接な関係があるんですね!!
f:id:goodmotion55:20240607233659j:image

では、イメージトレーニングでマッチョになれるのか??

なれないと思います。

この効果はあくまでも連絡がスムーズになって「今ある筋力を発揮しやすくなった」ということだからです。

さらに大きな力を出したい!筋肉を大きくしたい!という方は筋力トレーニングを行いましょう!

その時は筋肉への意識を忘れずに!!

でもね…

今まで意識してなかったことだからできているか分からない…

本当にコレでいいの??

そんな風に感じる方も多いのでは?

そんな時には運動の専門家を頼ってください(#^.^#)

6/27㈭14:10-15:10 相模大野にてStretch-eze®の少人数レッスンを開催します!

詳細はコチラから↓↓↓

docs.google.com

その他、レッスンの情報はコチラから↓↓↓

lit.link

人と触れ合うことで自分への認識がハッキリすることもあります。

少人数のグループレッスンではペアワークを取り入れていますが、非常に好評です!

アイディアをいただいているトレーナーの千葉さん、ムーブメントコーチのマサさん、アクロヨガのミカさん…

ワークショップがありますので興味のある方はぜひ!

SHINOBI MOVER×CHIBATORE MOVEMENT WORKSHOP 6/23sun19:10-21:50

CHIBATORE/MIKA AcroYogaBasicWorkshop 7/15mon 13:00-17:00

 

運動というとキツイ、難しいなどネガティブな印象を持っている方も多いかもしれません。

でも、すごくキツイことをしなくても効果があることはイメージトレーニングの効果からもお判りいただけたと思います。

自分の身体に意識を向けることから始めてみましょう!!

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村