Good motion=Good life 豊かなくらしはよい動きから

いつまでも自分らしく、軽やかに、笑顔でいたい。健やかな体と心のためのおすすめエクササイズや、レッスン、講習会などをご紹介します!

術後の経過

f:id:goodmotion55:20211021175118p:plain

元気と笑顔をお届けするフィットネスインストラクターの緒方美保です。 「自由に快適に動けること」は豊かな生活のためにはとても大切なことです。

「Good motion=Good life 豊かなくらしはよい動きから」軽やかに、自分らしく、楽しく過ごしていくための様々なエクササイズを神奈川県県央地区を中心に提供しています。一緒に元気になりましょう!!

初めましてのごあいさつは→ここをクリック!

******************

術後の経過

入院した日は30℃近くあった気温も今は20度を切るようになり、明日は13℃の予報(@_@) リビングの敷物はまだゴザだし、エアコンのフィルターの掃除もできていない…。今日、リハビリの時に「お家に帰ったらまず何をしますか?」と聞かれて思い出しました(-_-;) ちなみにかなりの確率で「髪を染めに行く」という答えが返ってくるそうです笑笑 なるほどね~~~と思わず頷いてしまいました。

f:id:goodmotion55:20211021173514j:plain

病室から見た夕日

経過観察中~

さて、一般病棟に移ってからは傷の経過、感染症の有無を確認しながら退院に向けてのリハビリが始まりました。しばらくは少し熱があったりということもありましたが、感染症の兆候はなく経過は良好。日曜日には抗生剤の点滴も終わり点滴のルートが外れました!!腰に入れていた痛み止めのお薬も日曜日に終了。体にささっているものがなくなりました!

で、不思議に思っていたのが心電図モニターがつけられていること。別に心臓に問題があるわけでもないのに何でかな~~と思っていたら手術後ICUから移る時につけていたのでそのままになっていたらしい…笑笑 看護師さんが先生に聞くと「えっ?いらないいらない!はずしちゃって~」と。はい、これでお供は足につけている陰圧療法の機械だけ!(^^)! 

傷とご対面

日曜日に術後初めて密閉しているフィルムを取って傷の確認と消毒をしていただきました。とにかく感染や皮膚の壊死がないように…とドキドキ。傷を見た先生が「よしよし、良いよ」と言ってくれてホッとしました。ベットの上で天井を見つめていた私ですが、先生の言葉を聞いて少し安心して自分の足を見てみました。内側に横、外側に縦の大きな傷(>_<) お久しぶりの自分の足。最後に見たのは脛骨君がこんにちはしているところだった(+_+) 内側はもっとひどいのかと想像していたのでキレイになっていてちょっと泣いちゃいそうでした…。とはいえ、まだまだ油断はできません。もう一度キレイに消毒し、再び機械をつけます。傷の大きさに合わせてシートやウレタンをチョキチョキ切って傷を覆い、しっかり密閉。「順調だから木曜日にまた見てよかったら機械を外しましょう!」と。どうかこのまま順調にいきますように…

シーネ

それからあまり動かせないでいると背屈(つま先を上げる)が出来なくなって尖足という状態になってしまうので背屈を維持するために「シーネ」をつけることになりました。長さを合わせて水で濡らして私の足のカタチに合わせてしばらくキープ。するとカチッと固くなってそれを包帯で固定します。「これ、病院によって種類がいろいろなんだけど、この病院のはのろのろしてるとすぐ固まっちゃうんだよ~」「へぇ~そんなに違うんですか?」なんてちょっと豆知識も教えてくれる先生(^-^) そういえば救急で来た時も応急処置して同じものを当ててもらったな…。その時は看護師さんがバケツにぬるま湯入れてて「ぬるま湯だとすぐ固まっちゃうから次は水にしてね~」なんて言ってたな~と。変なこと覚えてる~笑笑

f:id:goodmotion55:20211021173348j:plain

シーネ

リハビリ

リハビリはまだ足に機械がついているのでベッド上で足をほぐしてもらい、背屈のストレッチ、膝のセッティング、2日目からはそれに健足での片足スクワットが追加。セッティングとスクワットはお手の物(#^^#) 「まだ動けないけどできるだけセッティングはやってくださいね。普通は1日20~30回ですけど50回はできそうですね!」と。やることがあるって幸せ…。物足りないけどね笑

膝のセッティングは膝痛予防に効果的なエクササイズです。いきのび協会のホームページにやり方が載っていますので興味のある方はコチラをご覧ください!

www.ikinobi.org

自分でできる幸せ

車いすの乗り降りもしっかりできるからと、「機械の扱いだけ気を付けて!」ということでトイレなどには自分で行けることになりました。こんなに元気なのにトイレに行くだけで看護師さんを呼ぶのが申し訳なかったのですごく気持ちが軽くなりました。自分のことが自分でできることって、本当に大切なことだな~と実感しました。お世話になっているいきいきのびのび健康づくり協会が大切にしている「自立と自律」。そのために必要なことを自分も実践していきたいし、周りの人に伝えていきたい…。早く元気にならなくちゃ!!早速娘に「次に来るときにリビングにあるミニボール持ってきて~」と頼みましたよ(≧▽≦)

ドラマのワンシーン??

さて、一般病棟に移って初めての月曜日。お部屋でくつろいでいると「トントン」「失礼します。センター長の回診です」…は~いと入り口を見たらスゴイ人(@_@) えっ??白い巨塔???ドラマの中だけじゃないの?いったい何人いるの?廊下にもゾロゾロと人が!!「木曜日に緊急手術をした緒方さんです…云々…」と説明する先生がいて「うんうん、順調かな?足首動かなくならないように気を付けてね」と言い残し、行列を引き連れて次のお部屋へ…。毎週来るの?と思い、午後にリハビリの理学療法士さんに聞いてみると「今日、すごかったですよね~。あんなの初めてです!患者さんもみんな驚いてました笑」「あっ、今日は特別なんだ~」「普段はいても5,6人です。今日は研修の人とかもいたみたいで…」そんなレアケースに遭遇するなんて私持ってる!!(何をだ?)とちょっと笑えた朝でした。

さて、今日はこの辺で。次は機械がとれてからのことを書こうと思います。

もうしばらくお付き合いくださいませ(#^^#)

f:id:goodmotion55:20211021173730j:plain

病院のごはん 運動せずに三食食べて太るのか?娘も興味津々です笑